地酒仙丸 札幌の酒屋 ロゴ

一覧から探す
銘柄から探す
お酒の種類から探す
リンク
店舗情報
◆ 地酒仙丸
050-0850
札幌市南区石山東5丁目8-26
(国道453号線 支笏湖線沿い)
TEL:011-592-5151
FAX:011-592-2501
午前10時〜午後7時

◆ ジェラート札幌果林樹
平日午前10時〜午後6時
土日祝日午前10時〜午後7時
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。
  • ポイント
  • アカウント
  • 会員登録
  • ログイン
12,000円以上(税抜)送料無料(ダンボール1箱・・・ 一升ビン6本 または720ml 12本が目安になります。)

奥 THE MOON 半月 純米吟醸生 720ml 日本酒

※コンセプト・ワーカーズ・セレクションの商品です。
◇使用米:夢山水
◇精米歩合:55%
◇アルコール度数:16.1度
◇酒度:−1/酸度:1.5/アミノ酸度:1.0
◇使用酵母:1701+901酵母ブレンド

4月にしぼったお酒を生のまま低温で約4ヶ月半熟成させて出荷。
完熟したリンゴのようなフルーティーな香りの中に柑橘系の皮のようなニュアンスもあります。少しトロみのあるテクスチャーで舌に絡みつく甘旨味・・・これからの時期、一回火入れの「ひやおろし」ももちろん良いですが、生熟のしっかりとした味わいもたまりません。
当店で最も早い「秋あがり」のお酒と言っても良いですね!(「ひやおろし」と「秋あがり」の違いは下部参照)
野菜の煮物や豚の角煮など、和食を中心に醤油を使った少し濃いめの料理と非常に相性が良いと感じます。さんま、きのこ、カボチャなど秋の食材にも合わせていただきたいです!

〜「ひやおろし」と「秋あがり」の違い〜
「ひやおろし」は、冬から春先にかけてしぼった新酒を火入れした後、夏の間貯蔵・熟成させ、秋に出荷する際、2回目の火入れをせず「冷やのまま卸す」、いわゆる生貯蔵酒のことで、「秋上がり」は、同じく新酒を秋にかけて熟成させ、旨味がノッた状態のことで、火入れであるか生であるかは問わないものです。つまりこの半月は、火入れしていないので「ひやおろし」ではないということになります。

★この商品のコンセプト(コンセプト・ワーカーズ・セレクション案内より)
 ラベルデザインは、広島の対馬デザインさんの作品。「奥」というお酒は、本来熟成することによって、名前のごとく奥深い味わいに変化していくことが一番の特徴だと考えています。それを月の満ち欠けに照らし合わせて考えました。新酒のおりがらみ活性酒は「満月」、少し熟成させて味ノリさせた生酒は「半月」、ゆっくり熟成させた火入れは「三日月」。よく見ると、満月→半月→三日月の形が「OKU」となっております。シルバーステッカーに白色印刷を重ねた神秘的なデザインに仕上がりました。
  • お買い上げ本数が1本、2本の場合、運送時の安全を考慮いたしまして、別途酒類発送箱代を頂戴致しております。お手数ですが、ページ下の酒類発送箱をお買いものカゴに一緒に入れるようお願い致します。
  • 3本以上のご注文の場合は、特にご指定が無い限り、無料のリサイクルのダンボールまたはプラスチックケースに入れさせていただきます。

1,793円(税込)

購入数

酒類発送箱

運送中の破損は当店では保障しかねますので、保証付きの酒類発送箱をご用意しております。

おすすめ商品

12,000円以上(税抜)送料無料(ダンボール1箱・・・ 一升ビン6本 または720ml 12本が目安になります。)