地酒仙丸 札幌の酒屋 ロゴ

一覧から探す
銘柄から探す
お酒の種類から探す
リンク
店舗情報
◆ 地酒仙丸
050-0850
札幌市南区石山東5丁目8-26
(国道453号線 支笏湖線沿い)
TEL:011-592-5151
FAX:011-592-2501
午前10時〜午後7時

◆ ジェラート札幌果林樹
平日午前10時〜午後6時
土日祝日午前10時〜午後7時
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。
  • ポイント
  • アカウント
  • 会員登録
  • ログイン
12,000円以上(税抜)送料無料(ダンボール1箱・・・ 一升ビン6本 または720ml 12本が目安になります。)

Jotokuya Fusion 1.8L 麦焼酎

◇原材料:大麦(国産)・大麦麹米麹(白麹)
◇アルコール度数:25度
◇蒸留方法:減圧蒸留
  
年に一度の限定酒!
今までの常徳屋酒造の麦焼酎とは全く違うイメージのラベルが目を引きます!(奥様の香織さんが考えたそうです^^!)
若干白濁した色合いが麦の味わいを期待させます。どこか南国フルーツのトロピカルな穏やかな香りと優しい口当たり。綺麗でいてほんわりと優しい麦の柔らかな味わいと爽やかさ。
まずは今年のFusionの味わいを確かめていただきたいため、そのまま飲んでみてください。
キンキンに冷やして美味しいです! そしてオススメは炭酸割り!
フルーツ系の香りと麦の優しい旨味が炭酸の爽快感と一体になって飲まさる麦ハイボールになります!

初の試みとなる、年1回のチャレンジ酒として、毎年違うFusionをリリース予定ですので、来年また同じFusionは手に入りません!是非、毎年のFusionをお楽しみください!

◇蔵元より〜
Fusion=融合=ブレンド。今まで私はブレンドに対して消極的でした。活性炭等々の濾材は使用せず、限りなく油とりのみのろ過、調合無しが本来の姿と思いやってきました。しかし、特に芋焼酎に関して言えば、芋の品種を変えるだけで明らかに香りや味わいの違いが明確に表現できる。麦や米は原材料の品種を変えても、驚くほど品質の差が生まれづらい。(香り系の酵母を使えば別だが・・・)
今回は、「二条大麦」・「六条大麦(ハダカ麦)」・「減圧蒸留」を基準とし、いろいろと試しブレンディング。これが実に面白い。ぶつかり合っていたものが、補充しあいより高い香りや味わいが生まれてくる。もちろんその逆もあるが・・・。
◇2020年のFusionは、二条大麦とハダカ麦の減圧蒸留の融合(Fusion)。パイナップルのような優しい香り。二条大麦のボリューム感とハダカ麦の爽快感が融合され旨味と奥行きのある味わいが立体感を演出してくれます。柔らかで穏やか、それでいて静かに力強い旨味が特徴です。
  • お買い上げ本数が1本、2本の場合、運送時の安全を考慮いたしまして、別途酒類発送箱代を頂戴致しております。お手数ですが、ページ下の酒類発送箱をお買いものカゴに一緒に入れるようお願い致します。
  • 3本以上のご注文の場合は、特にご指定が無い限り、無料のリサイクルのダンボールまたはプラスチックケースに入れさせていただきます。

2,750円(税込)

購入数

酒類発送箱

運送中の破損は当店では保障しかねますので、保証付きの酒類発送箱をご用意しております。

おすすめ商品

12,000円以上(税抜)送料無料(ダンボール1箱・・・ 一升ビン6本 または720ml 12本が目安になります。)